闇金 相談 大阪 体験談

MENU

闇金相談(大阪の体験談)

私は就職を機に、地方から大阪へと出て来ました。
そこでまさか、闇金の被害に遭うなんて夢にも思っていませんでした。
私はこの先、どうしたら良いのでしょうか。

 

私は田舎育ちのため、大阪での生活が楽しくて仕方ありませんでした。
大阪のイメージといったら食い倒れとか、歓楽街が凄いといったイメージ。
こんなところで毎日のように飲み歩けるなんて夢のようです。

 

就職してからは先輩に誘っていただき、ミナミあたりに飲みに行く機会が増えました。
ミナミといったら、田舎者の私でも知っていました。
「ミナミの帝王」などのイメージが強く少し怖いところと思っていましたが、実際にミナミの歓楽街に行ってみるとそんなこともなく、きらびやかなネオンにテンションもマックスになります。

 

私の担当になった先輩は本当に酒が好きで、私をしょっちゅう飲みに連れて行きました。
そしてある日、「俺の行きつけのキャバクラにかわいい子がいるんだけど、お前もどうだ?」と、キャバクラへ誘われたのです。

 

田舎者の私は、正直気が進みませんでした。
女性にモテるタイプでもありませんし、私のような冴えない若者がキャバクラなんかに行ったら馬鹿にされるのではないか?と思ったからです。
しかし先輩の誘いなので断るわけにもいかず、渋々ついて行きました。

 

先輩の行きつけのキャバクラの店内は、ゴージャスでラグジュアリーな雰囲気というんでしょうか。完全に、私なんて場違いな感じでした。

 

席に着くと、先輩が指名したお気に入りの女の子のほかに、もう一人私たちのテーブルに女の子がやってきました。先輩はお気に入りの子に夢中なので、私はもう一人の女の子と話をすることになりました。

 

「こういうところは初めてですか?」
「は、はい。こちらにはまだ出てきたばかりで。あっ、なんかこういうとこ慣れてなくて、すいません」
「とんでもない!遊びなれたお客様も多いから、かえって新鮮。なんか癒されます」
彼女は初めてのキャバクラでガチガチに緊張していた私の心を、そっとほぐしてくれました。

 

その日は連絡先を交換して帰りました。
また、彼女に会いたいな・・・。
私は、そんな気持ちになっていました。

 

その後もこのキャバクラへは先輩と行きましたが、それだけでは物足りない気分になっている自分がいました。
こんな冴えない私でも、お店の女の子たちは手厚くもてなし、気分良くさせてくれます。
特に初めて行った日に話した彼女は、毎回指名をするほど、お気に入りになっていました。

 

私は仕事で失敗をした日や気持ちが凹んだ日に、キャバクラへ行って彼女と話すようになりました。
分かってはいましたが、指名をするとお金がかかります。
就職してまもなく、あまり収入の無い私には厳しい出費でしたが、それでも彼女に会いたかったのです。

 

「来てくれてほんとに嬉しい!お酒、いただいてもいいですか?」
彼女と話していると本当に癒され、時間はあっという間に過ぎていきました。
少しでも彼女の売り上げに貢献してあげたいですし、ドリンクも好きなだけ飲んでもらっていました。

 

お財布が厳しくても、彼女からのメールがあるとついお店に行ってしまいます。
当然お金が足りず、クレジットカードでキャッシングをしてしのいでいました。

 

キャッシングなんて初めての経験でした。
いけないことだと思いつつ、それでも彼女に会いたい気持ちは抑えられません。
キャッシング枠は、すぐに限度額いっぱいになってしまいました。

 

給料が入るのを待っていたら、彼女に会えません。
消費者金融のローンカードなら契約機で簡単に作れると知り、私は消費者金融からもお金を借りることにしました。
結局クレジットカードのほうの返済は全くできず、ずっと滞納したままになってしまいました。
数か月たつと、クレジットカード会社から督促状が届きましたが、とても返済できる状況ではありませんでした。

 

しばらくたったある日、クレジットカード会社の人が家に訪ねてくるようになりました。
今すぐには返済出来ない状況でしたので、その日は何とか帰っていただきました。
不安になってネットでいろいろと調べると、一括返済を求められたり、最悪の場合裁判になったりすることもあると書かれており、一気に不安が押し寄せました。

 

どうしよう。
消費者金融ももう限度額がいっぱいでした。
他の消費者金融や銀行へも足を運んでみましたが、入社して1年経っていないせいか、どこも貸してくれません。

 

焦った私は、街中に貼ってある貸金のビラに電話をしました。
そのお金で少しずつクレジットカード会社に返済をしていくことにしたのですが、どうにも様子がおかしいのです。
金利が消費者金融に比べてあり得ないくらいに高く、一気に借金が膨らんでしまいました。

 

これは怪しい業者だ、闇金というやつだと分かるまでには、さほど時間はかかりませんでした。

 

そうこうしているうちに、闇金は取り立ての電話をかけてくるようになりました。
「さっさと金返さんか。親んとこに連絡してもいいんか?」
「今からそっち行ったるから、覚悟しとけや」
電話では関西弁で罵られ、私は縮み上がりました。

 

どんどん膨らむ利息のせいでいくら返済しても追いつきませんし、闇金からの取り立てはひどくなって行くばかりです。先日は、宅配のピザが大量に届きました・・・。
一瞬闇金が乗り込んできたのかと焦りましたが、こういうのも精神的に結構しんどいものです。

 

キャバクラ嬢に現を抜かした私が馬鹿でした。
しかし高い勉強代だったというレベルでは収まらず、私の人生これで終わってしまうのではないかと思えて仕方ありません。
私は、この先どうしたら良いのでしょうか・・・?

 

 

このような闇金被害は、相談が無料で素早い対策が可能な「Duel法律事務所」にご相談下さい。
全国対応で、プライバシーもしっかり守られるので安心ですよ。

 

闇金にお困りならぜひ一度、Duel法律事務所に相談しましょう。

 

 

今すぐ専門家にご相談下さい 相談料は無料です

 

 

 

[←]全国の体験談トップへもどる

関連ページ

沖縄の闇金相談体験談
近年、沖縄でも闇金業者が増えたと言われています。その理由は、沖縄は仕事がなく、それでいて住みやすいがために生活がだらけてしまい、闇金に手を出す人が年々増加傾向にあるからだそうです。沖縄にお住まいの方で闇金問題にお悩みの方は是非お読みになって下さい。きっと参考になると思います。
福岡の闇金相談体験談
九州一の繁華街を持つ福岡。ここ最近闇金が増えていると言われています。そんな福岡での闇金相談体験談は、福岡にお住まいの方、そして九州にお住まいでこれから福岡に行って仕事をしようという方にも参考となるはずです。