闇金 相談 警察

MENU

闇金相談を警察しても解決しないばかりか闇金から嫌がらせを受けることになる

恐ろしい闇金。
一度かかわってしまうと本当に厄介なものです。

 

取り立ては激しく、精神を蝕みます。
時には命の危険を感じさせるような脅しも平気でかけて来ます。

 

闇金の被害に遭ったら、どこに相談に行けばよいのだろう?と悩む方も多いのではないでしょうか。

 

 

闇金は違法な業者だし、脅されているのだから警察に行けばいいだろうと考える方もいらっしゃるでしょう。

 

たしかに、本当に身に危険が迫っているとか、実際に暴力を振るわれてけがをさせられたという場合は、速やかに警察に相談をした方がいいかもしれません。
しかしそれ以外の場合は、警察に相談をするのはあまりお勧めとは言えないのです。

 

それは何故でしょうか?

 

警察署によっても多少対応の違いなどはありますが、闇金の相談をしても警察はあまり動いてくれないことが多いようです。

 

たとえ被害届などを受理してくれたとしても、証拠が無ければ動きようもありませんし、捜査をしてもらえるとは限りません。
闇金は違法なものだから、取り立てなども無視しておけば大丈夫だなどと言われておしまいのこともあるようです。

 

闇金は店舗を構えず、携帯番号などもコロコロ変えて営業していますから、なかなか証拠を提出するのは難しいでしょう。
大勢が同じ闇金の被害に遭っているなどいう場合は別ですが、そうでない場合にはすぐに闇金問題が解決するというわけにはいかないことが多いかもしれません。

 

警察に相談しないほうが良い理由はそれだけではありません。
あなたが闇金業者についての被害を警察に訴え、警察が闇金業者に対して警告などを行ってくれたとしましょう。

 

このような場合、どうなると思いますか?

 

やはり闇金側としては、警察には捕まりたくないわけです。
警察は天敵と言ってもいいでしょう。
その警察に、あなたは闇金の存在を教えたのです。闇金は一歩間違えば、逮捕されていたかもしれないということになります。

 

もちろん違法なことをしている業者なのですから、警察に通報されるのは当たり前のことかもしれません。しかし、違法を承知でやっている闇金に、そんなことが通用するはずがありません。

 

あなたが闇金の存在を警察に通報することで、闇金からの取り立てや嫌がらせがさらに激化してしまうことが考えられます。
闇金問題を解決するべく通報したのに、結果として嫌がらせが激化してしまう。
これは何とも辛いことではないでしょうか。

 

通報してすぐに闇金が捕まってしまえばいいのですが、通常は証拠もないことが多く、そう簡単に逮捕までは行かないことも多いようです。
ですから、一度嫌がらせが激化すればそれが続いていく可能性が高いです。

 

 

闇金問題に困ったら警察に行こうと考える方も多いと思いますが、もしかしたら危険かもしれません。

 

実は違法な闇金業者に対抗するには、「法律」を用いたほうが有効です。
警察に通報するよりも、法律の専門家(弁護士や司法書士)を味方につけたほうが、取り立てや嫌がらせ行為を速やかに終わらせることができるのです。

 

 

今すぐ専門家にご相談下さい 相談料は無料です

 

 

 

[ 闇金被害の相談窓口のトップページへ ]